エイブルも後発だがTOMARERUでリロケーションプラットフォームをlaunch予定

国家戦略特別特区として東京、新潟、福岡、沖縄の4つの都道府県があげられています。まだ決定はしていませんが、これらの地域では旅館業法の規制緩和を議論中です。大手不動産会社エイブルもairbnbに続き日本企業として初のプラットフォームをすでに制作しています。規制がはっきりとしていないためにlaunchされていませんが今後が注目です。

https://tomareru.jp/

特集記事
最新記事
アーカイブ