外国人観光客のニーズを知るために

March 22, 2017

日本は、外国人からの人気が高く、毎年多くの外国人観光客が訪れています。外国人への貸し出しで空き部屋を有効活用したいと考えていらっしゃるのであれば、外国人観光客のニーズを知ることも大切です。

外国人観光客のニーズは、テレビやラジオ、新聞などのマスメディアを活用して情報を集めることが可能です。街頭インタビューで外国人観光客に「日本を旅行する際に求めていること」について、インタビューしているシーンをテレビで目にしたことがあると思います。一部の外国人の意見を取り入れるという意味で、外国人観光客へのインタビューは参考になります。ただ、情報の一部にすぎないため、外国人観光客の全体像を知る上では情報不足です。

 

外国人観光客のニーズを全体像として捉えたいと考えるなら、インターネットの活用が最適です。インターネットを活用することで、官公庁が外国人観光客を対象に行った大規模な調査も簡単に閲覧することができます。観光庁が実施している訪日外国人消費動向調査の調査結果は、外国人観光客の日本滞在中の活動を知る手掛かりになります。

 

観光地名、飲食店名など具体的な目的地を定めて旅行される方もいらっしゃいます。目的を1、2個定めて旅行される方もいらっしゃれば、複数の分野にまたがって観光を楽しみたいと考え日本を旅行される方もいらっしゃいます。観光庁の訪日外国人消費動向調査を参考にすると、訪日外国人が日本に求めるニーズを知ることができます。同調査結果では、日本旅行で期待していることとして、温泉やショッピング、自然・都市風景、文化体験、ショッピングなどが挙げられています。

 

観光やレジャーを目的とした日本旅行では、当然ですが宿泊施設や交通機関、グルメなど必ず必要になる場所の情報は欠かせません。物件を宿泊施設として活用する際には、これらの情報をもとに宿泊施設の良さをアピールすることもできます。

 

空き部屋もしくは空き家のままでは税金ばかりがかかり、利益を上げるどころか所有者様の負担になってしまいます。空き部屋を宿泊施設として活かしたいと考えている方は、是非、弊社をご利用ください。

 

弊社では、airbnbの運用代行を行っています。外国人旅行客を対象とした宿泊施設として、お手持ちの物件を収益物件にするお手伝いをさせて頂きます。airbnbを上手に運用すれば、外国人旅行客から沢山の宿泊予約をもらうことも可能です。部屋の広さにより宿泊料金は変動します。貸出し料金が知りたいという方は、物件の住所や部屋の広さを事前にお知らせ頂くとスムーズです。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

東京や大阪などは民泊ホストがたくさん出てきて飽和状態になっています。

特に立地が良いところでは、宿泊料金の下落が激しく、宿泊料金がゲストハウスなみに下がってきているところもあります。

一泊の宿泊料金が下がっても稼働率を上げれば、固定費割れを防ぐことはでき、黒字化することはできます。

しかし、稼働率を上げる...

【代行業者もやっている】airbnbで稼働率を上げるコツ

March 23, 2017

1/10
Please reload

最新記事

March 24, 2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Bed & Stay
  • 日向興発
  • 日向興発